屋内建具リペア

こんにちは。営業&現場管理の黒澤です。

今回は、ちょっと珍しい工事工程をご紹介したいと思います。

 

その工程とはズバリ! 『屋内建具リペア』 です。

 

皆様は家の中のドアや引戸、クローゼットの折戸や窓枠など

うっかり傷をつけたり、穴を開けてしまった時、交換と諦めてませんか?

交換となると、壁を傷めたりクロスを貼り替えたりと、思ったより予算が張ります。

高級な建具となると、その額はびっくりするほどです。(@_@)

そこで 『屋内建具のリペア』 の出番です。(^_^)v

repair1

repair2

repair3

こんな感じで穴を修復後、なんと!フリーハンドで仕上げてゆきます。

出来栄えは、とても自然に修復されました。

さすが! これぞ職人技です!!

胡蝶蘭3本立  なんとか完成しました

いよいよ入梅ですね。

寒暖の差が激しくて 少々鼻声の私 飯田でございます。

皆様はお変わりございませんか?

今回は 前回投稿いたしました 3本立胡蝶蘭の様子をご紹介いたしたく

ペンを執った(キーボードを叩いた 笑)次第です。

胡蝶蘭1胡蝶蘭2

1本目 2本目は まずまずの出来でしたが 3本目があまり発育がよくなく

現時点では一輪の花のみで 花芽の伸びが芳しくありません。

でも なんとか成功ということで 皆様にご披露させていただきました。

胡蝶蘭3

こちらの花は あまりにも我が家で育てるのに大きすぎて また 来年の花の為に

切り花として会社に飾らせていただきました。 大輪で立派!!

 

たかが花 されど花 手間暇かけて世話した胡蝶蘭 今年も全株咲いてくれそうで 

とてもウレシイデス。