明日、8月1日の誕生花は?

8月1日 朝顔(あさがお)

花言葉
愛情の絆

あさがおあさがお

朝顔はヒルガオ科の蔓性一年草で、熱帯アジアの原産です。
日本には中国から奈良時代に薬用植物として持ち込まれ、江戸後期に園芸植物として改良発達しました。
茎は左巻きで、夏になると葉の付け根にラッパ形の大きな花をつけます。
品種が多く、花色は白・紫・紅・藍・縞・絞りなどがあります。
漢方生薬の牽牛子(けんごし)として利尿・下剤の効果もあります。
日が短くならないと咲かない「短日植物」です。

引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/

明日、7月31日の誕生花は?

7月31日 柳蘭(やなぎらん)

花言葉
集中する、焦点

やなぎらんやなぎらん

別名ファイアー・ウイード(火の野草)。

アカバナ科の多年草で、草地や山火事の跡にしばしば群生します。
名前の由来になった、ヤナギに似た葉をつけます。
北半球(主に北極に近い地域)に自生し、一面に咲き誇っている姿はまるで野火のように見えるといいます。

引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/

明日、7月30日の誕生花は?

7月30日 日日草(にちにちそう)

花言葉
友情、楽しい思い出

にちにちそう

キョウチクトウ科の観賞用一年草で、西インドの原産です。
高さは約60センチメートル。
葉は長楕円形。
アルカロイドを含み、抗腫瘍剤に使われます。
小枝が次々伸びて、その先端に毎日花をつけるため日日草、または日日花と呼ばれます。
残暑の厳しいときにも、元気に咲いてくれるうれしい花です。

引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/

季節の果物

梅雨が明け、夏らしい暑さになりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

 

先日、我が家に「美味しい桃」が届きました\(^^)/

20160728_201121

届いたばかりの桃は、シャキシャキとした歯ごたえ。

味は上品な甘さといった感じです。

通の人に言わせると、この”かたい桃こそ桃なんだ!”と言う事ですが、

私はもう少しやわらかくなって、甘みの増した桃が好きです(^^)

何日かして、やわらかくなった桃を食べるのが楽しみです♪

皆様は、どんな桃がお好みですか?

 

安房住宅設備機器(有) 勝俣

 

明日、7月29日の誕生花は?

7月29日 ダリア(Dahlia)

花言葉
華麗、優雅、威厳、不安定、移り気

ダリアダリア

キク科の球根植物で、メキシコ原産です。
メキシコでは国花となっています。
高さ1~2メートルに達し、葉は羽状複葉。茎には多く白粉をつけます。
日本では江戸時代以後に普及しました。
特徴的な形から、 「華麗、優雅、威厳」という花言葉がふさわしい花です。
「不安定、移り気」という言葉もあるのは、品種が多彩で目移りするからでしょうか。

引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/

明日、7月28日の誕生花は?

7月28日 露草(つゆくさ)

花言葉
小夜曲

つゆくさ

ツユクサ科の一年草で、畑地・路傍などに普通に自生しています。

全体に軟質で、高さは30センチメートル程。
夏から初秋に、藍色で左右相称の花をつけます。
古来はこの花で、布を染めていたそうです。
若葉は食用となり、乾燥して利尿剤にも使われます。
夏の風物詩として、絵葉書などにも描かれます。
代表的な青花のほかに、白花や白い覆輪のあるメガネツユクサもあります。

引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/

明日、7月27日の誕生花は?

7月27日 フィソステギア(Physostegia)

花言葉
十分に望みを達した

フィソステギアフィソステギア

シソ科の植物で、アメリカ東海岸の原産です。

英名はフォルス・ドラゴンヘッド。
花の形を竜の頭にたとえたのでしょう。
日本では、虎の尻尾に見立てて和名を角虎尾、別名花虎尾としています。
切り花として人気があり、花壇にも使われます。

引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/

明日、7月26日の誕生花は?

7月26日 ステファノティス(Stephanotis)

花言葉傾聴する

ステファノティス

ガガイモ科の蔓性木本で、観賞用植物。

マダガスカル島に自生し、長さ約5メートル。
葉は卵形または卵状楕円形で常緑で、花は白色で筒状。
通常は英名のマダガスカル・ジャスミンの名で親しまれています。
香りが素晴らしいことから、コサージュやブーケに好んで用いられます。

引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/

明日、7月25日の誕生花は?

7月25日 麦藁菊(むぎわらぎく)

花言葉永久に、永遠の記憶

むぎわらぎくむぎわらぎく

キク科の観賞用一年または二年草で、オーストラリア原産。

夏から秋に黄・橙・白・淡紅色などの乾いた頭花を開きます。
乾燥花や永久花と呼ばれるほど乾燥に強くて丈夫です。

引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/

明日、7月24日の誕生花は?

7月24日 睡蓮(すいれん)

花言葉
清純な心、甘美

すいれんすいれん

睡蓮とはスイレン科スイレン属の水草の総称です。
世界の熱帯・温帯に約50種が知られています。
花が夜は閉じ、昼に咲き、蓮に似た形なので、この名が付けられました。
ウォーター・リリーとも呼ばれます。
エジプトでは、母なるナイル川に咲くため、生命力の象徴とされています。引用HP:引用HP:http://hukumusume.com/366/hana/