認知症サポーター

こんにちは。

先日、ERAさんの千葉地区運営委員会に参加し、

『認知症サポーター』の講座を受講してきました。

 

認知症サポーターというのは、認知症を理解し、認知症の人や家族を見守り、

安心して暮らせるまちづくりに協力する人々のことのようです。

 

認知症とはどのような症状か、こんな事を言ったり こんな事をしている方々には

どのように接するとご本人にとって一番良いかなど、具体的な事例をあげて

細かく勉強させて頂きました。

 

もう亡くなりましたが、今思えば

私の祖父母も同じような症状があったように思います。

当時は、知識がなかったので 今回勉強した講座において

不適切な対応とされる事ばかりしてしまっていたことに気づかされました。

 

話を聞いているうちに、色々な事を思い出して

とてもせつない気持ちになり、悔やみきれない思いがどっとおしよせてきました。

 

今後 そのような状況でお困りの方と出会った時に

祖父母には、してあげられなかった事を

してあげられたらなと思います。

いくつか種類はありますが、

オレンジ色のリストバンド(LIXILカラーですね)

が認知症サポーターの目印です。

 

安房住宅設備機器(有) 川名 ミキ

 

認知症サポーター” への2件のコメント

  1. 認知症サポーター講習にご参加いただきありがとうございました。
    シニアにやさしい地域づくりの為に、一緒にがんばっていきましょう。

    • コメントありがとうございます。
      講習会ありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA