素敵な新築別荘のお客様

こんばんは。

「暑いですねー」が合言葉かのようにご挨拶の時には必ず言う程の

暑さが続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

お互いに声掛けをして、この夏をどうにか元気に過ごしたいですね。

 

先日、新築の素敵な別荘が完成した南房総市Y様より窓廻りの装飾品、

ロールスクローン等のご相談をいただき 無事にお取付をさせていただきましたので

ご紹介させていただきます。

こちらのダイニングスペースには、ソファのお色に合わせた
ブルーのプリーツスクリーンをお選びいただきました。
和のイメージが強い、プリーツスクリーンですが
選ぶ生地によってかなり、洋風な雰囲気がでて
光が入った鮮やかなブルーがとてもキレイでした。

こちらは、プライベートルームです。
雨戸があるので昼間お使いになるレース帳の
ロールスクリーンです。
ひつじさんの可愛らしい絵が描かれていて
そのお色と部屋の雰囲気がぴったりあって
いました。メカの色をこちらの部屋だけ
ベージュにしましたが、内装に使われている
木の雰囲気ともマッチして素敵に仕上がりました。

 

そして、ハーフユニットバスに眺めが最高!大開口の窓が
ついている浴室には、遮蔽率の高いブラインドをお選びいただきました。
こちらの商品は私もお気に入りで、締めた時にこれだけ暗くなるのは
本当にすごいなーと毎回設置した際には感動します。

そして、書斎のお部屋。こちらには、素敵な景色を一望できる
背のたかーい窓
真っ白なロールスクリーンをお選びいただき、機械の部分に
シールドというカーテンボックス風に見える(ロールスクリーンの機械部分を覆う)
仕様をお選びいただきました。
やはり、シールドがあるとすっきりと仕上がり、高級感がでますね。

階段部分には、床や階段の雰囲気にあった
薄茶のロールスクリーンをお選びいただきました。

そしてメインの大きな窓があるリビングです。
こちらには、お施主様お気に入りのブルーのロールスクリーンを!
正面の腰窓には、光の当たり方によって小鳥の姿が浮かび上がる
生地を。

お施主様より、無難なお色を選んだら間違いないけど
少し冒険、チャレンジしてみたいな!と
お悩みの末、決めて頂いたブルーのロールスクリーン。

完成し、とても喜んでいただき、私もとても嬉しく思います。

 

色々な窓廻り装飾の種類がありますが、
自分の好きな色に囲まれて その空間(自宅)でゆっくり過ごせると
いうことは本当に幸せな時間、空間になる
という事を改めて感じました。

新しく完成した別荘で素敵な時間をお過ごしいただければと思います。
Y様 ご依頼誠にありがとうございました。

 

安房住宅設備機器(有) 川名 ミキ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA