ウチの子供達 その2

前回の「その1」に引き続き、残りの2匹の紹介です。

写真右側の子は脳に障害が有り、親がウチの駐車場に置いて行った子です。

保護してみると、体がグニャグニャしていて立てなかった為、直ぐに病院に
連れて行き診断、投薬治療をすると、薬か効いている間はシャキッとする
のですが切れるとまたグニャ・・・の繰り返しでした。

歩けない、トイレにも行けない状態でしたので一生そのままで介護が必要かと
悲観しておりましたが、成長とともに大分良くなり完全では無いまでも
今では飛んだり走ったり出来るまでなりました。

また左側の子は目に障害が有り、角膜の一部が濁っていて視界の邪魔に
なっていたり、右目も内出血して来たりで少し見え辛い様です。

ただそれでもどちらの子も、今のところ元気に駆け回ってますので
ひとまずは安心といったところです。

この様に手の掛かる子供達ですが、私の生活の張りにもなっております。

営業部 山本